家庭で使える、環境、人に無害な酸化殺菌剤 Oxidisers

alternative therapy

代替療法

代替療法は、薬による対症療法ではなく、病気の原因の除去のために有効な手段を選択する道といえます。

世界中で、いろいろな代替療法が活用されています。

経済的な利益が支配する医療制度と医療産業は、多種多様な病気や慢性病患者の増加により繁栄することができます。

学術的な進歩は、病気の根絶のために活用されるというよりは、医療関係者たちや、製薬会社のために活用され、無数の対症療法薬が生産されリピーター患者を量産し医療機関にお金が限りなく回るような制度(仕組み)が作られています。

自らの利益の喪失をまねく病気の根絶を歓迎しない医療機関や医療産業の哀れな現実があります。

誠実な医療関係者たちの中には、自らの置かれた状況を直視して人々の益のために行動を起こす人たちもたくさんいます。

そのような医師たちは、経済的な利益が支配する医療制度の方針と異なる信念に動かされて本気で病気の根絶のために学んだ知識や技術を活用します。

代替医療 (alternative medicine)、代替療法 (alternative therapy) について知ることは有益だと思います。


NPOがんコントロール協会_森山晃嗣_代替療法の可能性(前編)


NPOがんコントロール協会_森山晃嗣_代替療法の可能性(後編)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional